ゆく年くる年 矯正キャンペーン
インビザライン 学割・友割キャンペーン

ドクターがおすすめする
見えない矯正「インビザライン」は

世界80カ国以上で
340万人を超える方に
使用されている
マウスピース型矯正装置です。(2015年9月現在)

インビザラインをおすすめする理由
  • ワイヤー矯正の問題点の多くを解消
  • 矯正後の美しい歯並びを開始前に確認できる
  • 矯正中の歯周病などのリスクが少ない

見た目、痛み、様々なリスクなど、これまで矯正をしたくてもあきらめていた方も多くおられます。インビザラインはそういう方々にぜひ知っていただきたい新しい矯正方法です。

河原町歯科医院 矯正担当医:江口公人(医学博士)

矯正歯科医として
インビザラインをおすすめする理由

■ 河原町歯科医院のインビザライン

  • インビザライン症例実績
    全国トップクラス

    ・年間200症例以上
    (H26/27年)
    ・インビザライン ダイヤモンド プロバイダー
    (H26/27年)

  • 難症例の実績も豊富
    追加費用もなし

    他院では対応の難しい難症例にも数多く対応しています。ワイヤー矯正との組み合わせや変更も追加料金は必要ありません。

  • 虫歯や歯周病なども
    同時に治療

    虫歯や歯周病などの一般歯科治療も行っております。インビザライン矯正前や途中に虫歯や歯周病の治療も同時に受けられます。

インビザライン累積症例500以上の医師として表彰

2016年5月に開催されたインビザライン・アジアパシフィックサミット2016において、当院のDr.江口がインビザライン累積症例500以上として表彰されました。

詳細レポートへ

河原町歯科医院からのお知らせ

2016.06.08
第6回 関西インビザライン・スタディークラブ開催報告をアップしました。
2015.01.25
インビザラインお悩み別症例を追加しました。
2015.01.18
第5回 関西インビザライン・スタディークラブ開催報告をアップしました。
2014.12.15
インビザライン プラチナドクターミーティングに参加しました。
2014.09.18
第4回 関西インビザライン・スタディークラブ開催報告をアップしました。
2014.05.24
第3回 関西インビザライン・スタディークラブ開催報告をアップしました。

ドクターからのごあいさつDr.江口公人

インビザラインは、これまで矯正をあきらめていた多くの方々の、歯と心を救う新しい矯正システムです。

インビザラインが日本に入って来たのは2006年。京都・河原町歯科医院では、2009年からインビザラインを矯正治療に取り入れてきました。関西ではもちろん、全国でも最も早く取り入れた医院の1つでしょう。これまでの症例実績も、国内トップクラスとして認知いただいております。また京都府下ではNo.1の症例実績を有しています。

なぜ私がインビザラインをすぐに取り入れたのか。それはインビザラインが見た目の美しさだけでなく、従来の矯正の様々な問題点を解決し、これまで矯正をあきらめていた多くの方々の助けになる画期的技術だと直感したからです。

京都・河原町歯科医院では“「食」の喜びと「美」の喜びを提供する”をテーマに矯正治療を行っています。このインビザラインを通してより多くの方が最適な咬み合わせを手に入れ、「より良い人生」を送っていただくお手伝いができればと思います。

インビザラインをおすすめする理由

河原町歯科医院
河原町歯科医院 矯正担当医 江口公人(えぐちきみひと)

京都・河原町歯科医院 矯正担当医
江口公人(えぐちきみひと)

日本顎咬合学会咬み合わせ認定医/日本口腔インプラント学会会員/インプラント認証医/日本矯正歯科学会/SJCD所属会員/KIRG準会員/義歯誤飲の会主宰/歯学博士

  • 河原町歯科医院がインビザラインをおすすめする理由
  • インビザライン症例実績 全国トップクラス/京都府下NO.1

「無料初診相談」のご紹介とお申し込み

「無料初診相談」のご紹介とお申し込み